投稿日:2022年8月18日

土木施工管理技士とは

こんにちは!埼玉県さいたま市を拠点に、埼玉県や近隣の地域にて、住宅基礎工事、外構工事、土木工事の施工を行っている株式会社山幸土建です。
土木工事に関する資格に土木施工管理技士というものがありますが、具体的にどのような資格なのでしょうか。
今回は、土木施工管理技士についてご紹介します。

施工管理技士の資格


施工管理技士は、建設工事に携わるための国家資格です。
建築、電気工事、電気通信工事、管工事、造園、建設機械の種類があるなかに土木施工管理技士も含まれています。
この資格は、実際に施工を行う現場作業員の技術を証明するものではありません。
設計や施工、そして現場の管理監督を行うことができる資格です。
取得には多くの実務経験を必要としますが、取得することで仕事の幅が広がり、さまざまな土木の現場で活躍することができるようになります。

資格試験の受験

土木施工管理技士の資格を取得するには、資格試験を受験しなければなりません。
1級と2級があり、2021年度の改定で、更に第1次検定と第2次検定に分かれました。
第1次検定の2級は満17歳以上、1級は2級合格者であれば受験でき、合格すれば「技士補」という資格を取得できます。
第2次検定を受験するためには実務経験が必要になりますが、技士補の資格を取得できれば、働きながら実務経験を積むことが可能です。
また、指導監督的実務経験の有無や学歴により受験資格が細分化されています。

さまざまな面で現場を管理する

土木施工管理技術者は、実際の施工を行うのではなく、現場を管理するという立場にあります。
それに加えて、土木施工管理技士には特別な役割があるのです。
建設業の許可を取得する場合、営業所ごとに専任技術者の配置が義務付けられていますが、土木施工管理技士は専任技術者になることが可能です。
他にも、現場ごとに配置が必要になる監理技術者や主任技術者という役割があります。
1級と2級で違いはありますが、監督的立場で現場を管理することができます。
このように、土木施工管理技士の資格を取得することで仕事の幅が広がるため、キャリアアップにつながります。

【求人】山幸土建では新規スタッフを募集中!


弊社では、住宅基礎工事や外構工事、土木工事の現場作業員の求人募集を行っております。
経験・未経験は問いません。
経験者には即戦力として活躍していただき、未経験者には一から丁寧に指導いたしますのでご安心ください。
資格取得費用のサポートも行っており、働きながら土木施工管理技士を目指していただくことも可能です。
女性スタッフも積極的に募集しておりますので、土木工事の経験を生かしたい方、技術を身につけたい方はぜひ弊社求人にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社山幸土建
〒337-0026
埼玉県さいたま市見沼区染谷1-135-1
TEL:048-685-0544 FAX:048-685-0549
※営業電話はご遠慮ください


関連記事

基礎工事

基礎工事

株式会社山幸土建で手掛けた基礎工事の施工です。 …

梅雨ですね。

梅雨ですね。

こんにちは!さいたま市の株式会社山幸土建です。 例年は雨の少ない梅雨が多かったような気がしますが、 …

秋といえば・・・?

秋といえば・・・?

こんにちは!さいたま市で基礎工事施工をしている(株)山幸土建です。 長い長い梅雨が明けたと思ったら猛 …

お問い合わせ  採用情報